コンシダーマル メディプラスゲル

コンシダーマルとメディプラスゲルを比較してみた!

コンシダーマル メディプラスゲル

 

 

今回はコンシダーマルのスキンライズローションとメディプラスゲルを比べてみたいと思います!オールインワンの王道といえばゲルですよね?今回のメディプラスゲルはオールインワンの王道をまっすぐに突っ走っているような化粧品です。

 

対するコンシダーマルは、スキンライズローションという珍しいオールインワン化粧水。この両者、果たしてどのような違いがあるのでしょうか?

 

 

 

 

コンシダーマルのローションとゲルという大きな違い?

コンシダーマル,メディプラスゲル

 

 

そうです、この2つ、スタートからまず大きく違うんです(笑)。オールインワンといえばゲル、ゲルといえばオールインワン、というほど、オールインワン化粧品はゲルが主流ですよね。そんな中、突如として現れたのがコンシダーマルのスキンライズローション。

 

 

「ゲルのぺたぺたした感じがどうしても好きになれない・・・でも、時短コスメのオールインワンは手放せない・・・。」

 

 

そんな悩める女子の前に、まるでキラ星のように光り輝いて登場したのです。また、メディプラスゲルのように1個4役が当たり前だったオールインワン業界で、コンシダーマルのスキンライズローションはなんと1本6役!

 

ブースター機能も、マスク(パック)といったスペシャルケア機能も兼ね備えたローションということで、とくにエイジングケアに興味のある女性のハートをわしづかみにしました。

 

もちろん、メディプラスゲルもがんばっていて、通販コスメから前進しリアル店舗をオープンしたり着実にファンを増やしているようですが、これは先発で発売していたから。今後、コンシダーマルのスキンライズローションもめきめきと頭角を現してくるかもしれません。

 

 

 

 

コンシダーマルとメディプラスゲルを価格や成分で比較してみた!

  コンシダーマル メディプラスゲル
会社名 株式会社オクターヴ22 株式会社メディプラス
価格 4980円+送料600円 3996円+送料600円
定期コース 2268円(送料無料) 2996円(送料無料)
定期購入価格(2回目以降) 4082円(送料無料) 3796円(送料無料)
1ヶ月のコスパ 4082円 3796円
容量 50ml 180g
容器 ポンプ式 ポンプ式
お肌への優しさ 無添加処方 無添加処方
返金保証約 90日間 30日間
定期便解約 3回目以降可能 いつでも解約可能
成分 セラミド・ヒアルロン酸・EGFなど ヒアルロン酸・セラミド・プラセンタなど66種の美容成分配合
口コミ&評判

コンシダーマル,メディプラスゲル

コンシダーマル,メディプラスゲル

※価格はすべて税込

 

 

 

コスパが良いのは「メディプラスゲル」

定期便で購入した場合、2つのオールインワン化粧品の1ヶ月のコスパは、

 

  • コンシダーマル 4082円
  • メディプラスゲル 3796円

 

こんな感じで、メディプラスゲルの方が少しだけコスパが良いということになりますね。1ヶ月の違いは300円ぐらいですが化粧品は継続して使用することに意味がありますから、1年で考えると気になる差額ですね。

 

 

「コンシダーマル」の方が信頼度が高い!

ラメラ構造とは角質層内部で水分と油分がミルフィーユ状に規則正しく重なった状態のことです。ラメラ構造が乱れると、紫外線や摩擦などの外部からの刺激に弱くなってしまい、お肌は乾燥やシミ・小シワなどのトラブルに見舞われてしまうことに。

 

つまり、健康で美しいお肌を保つためには「ラメラ構造が整った状態にするということが重要」なんですね。
コンシダーマルは「皮膚臨床薬理研究所」と共同開発された商品。実はこの皮膚臨床薬理研究所はラメラ構造にいち早く気付き、ラメラテクノロジー(化粧品を肌と同じラメラ構造にする技術)を生み出した研究所なんです!

 

このラメラテクノロジーは日本だけでなく、アメリカ・ヨーロッパ諸国で注目を集めていて、世界中で注目を集める技術を開発した研究所との共同開発商品・・・コンシダーマルの信頼度は格段に違いますよね!

 

 

「コンシダーマル」には解約縛りがある?

コンシダーマルを「うるおい実感定期便プレミアム」で購入すると、最低3回は購入を継続する必要があります。いわゆる「解約縛り」というヤツですね。

 

メディプラスゲルには解約縛りはありませんので、使ってみて気に入らなければすぐに解約することができます。万が一お肌に合わなかった場合や商品が気に入らなかった場合の事を考えると、やはり、コンシダーマルの解約縛りはデメリットになってしまいますね。

 

 

「ただし!コンシダーマルにはもうひとつ定期便が用意されているんです!」

 

 

こちらは「うるおい実感定期便スタンダード」といい、解約縛りはありません。2回目以降解約が可能なコースです。プレミアムとスタンダードには「返金保証の有無」「初回の金額」などサービスに少し違いがありますが、2回目以降の価格は一緒。ですから「絶対縛りは嫌!」という方は、スタンダードを利用するという手もありますね。

 

 

内容量は「メディプラスゲル」

内容量は、メディプラスゲルの圧勝ですね。まぁ、2か月分だから内容量が多いのは当然ですが、コスパの面からみてもこの価格で2ヶ月分ならかなり安いと思います。

 

ただ、内容量が多くて安いからと言って、成分がいいとは限りません。メディプラスゲルの成分を見てみても、「ヒアルロン酸・セラミド・プラセンタなど」よくある成分ばかりです。高価な成分を入れたらここまで価格は落とせないと思うので、だからメディプラスゲルは安いのかな、とも個人的には思います。

 

 

とくに肌が敏感な方はメディプラスゲルでも!

メディプラスゲルは、皮膚科発想のオールインワンゲルということで、とくに敏感肌の方でも使える化粧品となっています。これは肌が本来持っている自活力を高める目的で、純粋に「うるおい」だけに着目した商品だからです。

 

対する、コンシダーマルのスキンライズローションは、導入液やパックといった、どちらかといえば積極的な美容を提唱したスキンケア。年齢とともに必然的に下がる肌力を上向きに変えさせていく、エイジングケアの考え方も入っているオールインワンなんです。

 

どちらが良いかは、使う方の目的や肌状態にもよりますが、メディプラスゲルという商品名の通り、どちらかというとドクターズコスメに近い感覚で使えるのがメディプラスゲル、時短だけど美容意識の高い女性に好まれるのがコンシダーマルのスキンライズローションのような気がしますね。

 

 

 

 

まとめ

  コンシダーマル メディプラスゲル
コスパ

成分

みんなの口コミ

使いやすさ

お肌への優しさ

販売サイト

>>公式サイト<<<

>>>公式サイト<<<

 

 

どちらも非常に性能の高い時短コスメですから、初めての方でも安心してお使いいただけると思いますよ。やっぱりゲルのペタペタした感触が苦手・・・という方は、スーッとなじむローションタイプのオールインワン化粧品を試してみてもいいですしね♪

 

両者とも次世代コスメの代表格ですから、興味のある方は是非お試しになってみてくださいね♪アナタの美活を心から応援しております!!

 

 

*最強の浸透力でお肌に透明感を取り戻したい方は是非!

コンシダーマル,メディプラスゲル

 

 

 

 

page top